あおをとびこえて

君のいる世界がナンバーワン!

ジャニオタ自己紹介バトン(改訂版)

こんばんは!この数ヶ月で現場をうろうろし、色んな心境の変化があったので、改めて自己紹介させて頂きたいのです!

というわけでどうぞ~~ 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】とむ

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:阿部亮平くん

好きなところ:ものすごく頑張りやさんなのに、その努力を一切見せないところ!優しい顔してドSっぽいところ!えがお!というより全部!


担当になったきっかけ:9月くらいの少クラのSnow Manのパフォーマンスを見て。V6のスカリミを踊るあべくんを見て、惚れました。元々Snow Manはキスマイの担当になった時から好きだったけど、今回担当になりました!

 

名前:神山智洋くん

好きなところ:あべくんと同じく努力型の天才なところ!見た目はいかついのがすきだけど、なんやかんやオカン気質なところ!ていうか全部!

担当になったきっかけ:2015年の3月になにわ侍を見て。スローモーションコントの笑顔が果てしなく可愛くて、担当になりました。

 

あと、担当ではないけど推しだな、あー好きだなぁって思うのは渡辺翔太!お顔が大好き。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

2013年からジャニーズ好きになった。じゃにおたになったのは2014年。

2012年くらいのセクゾンのサマリーを見てじゃにおたになった。

 

【担当遍歴】

(中島健人)→玉森裕太→千賀健人→千賀&神山智洋→(ここで担当増やしすぎてめんどくさいから割愛)→阿部&神山

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

ニカ千は永遠。担降りした今でもやっぱり好き。あとりゅかみが本当にかわいい。基本神山くんが絡むとかわいい。

 

【1番心に残ってる現場】

KAT-TUNの10Ks!

ボロッボロに泣いた。一緒に入った子以上に泣いてた。

 

【初めて行った現場】

セクゾンの2014のライブ!セクセカ!

 

【最近行った現場】

VBBの富山公演。行くつもりなかったけど結局行ったらすごい雨だった。

 

【次行く現場】

アイランドとウエストのドームコンが確定しました♡

 

 

【記憶に残ってるファンサ】

は♡や♡し♡ま♡と♡り♡

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

1位:COSMIC RESCUE(V6)

少クラですのーまんが披露してて、その演出が好きで最近ずっと見てる。本家様聞いても脳内ですのーまんが踊ってる。

 

2位:Sky The Limit(V6)

ごめんほんと安直でごめん。少クラですのーまんが披露しててほんとかっこよかったので、その後ご本家さま聞いてめちゃくちゃ好きになった。

 

3位:Fantastic Ride(A.B.C-Z)

ヨーソーファンタスティック!

めちゃくちゃタイプの曲!今年の橋ソロで聞いて惚れて、それを聞くために橋ソロを多ステしてSLTに行った。ダンスナンバーなんだろうなって思える曲でとにかくかっこいい!!

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1位:3.6.5(Kis−My−Ft2)

手で数字を表現したり、抱きしめる振り付けがすーぱーかわいい!不動の1位です。

 

2位:Toxic Love(ジャニーズWEST

振り付けってか腰振るやつまじですき。

 

3位:ZIG ZAG LOVE(Snow Man)

Z作りたいだけ。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

キスマイのStrawberry Danceでわちゃわちゃしたい。

 

【1番好きなペンライト】

KIS-MY-WORLDのカギペンラ。メンバーカラーになるのが革命的だった。あと2015年冬松竹のクリスマスツリーペンラ。何気丈夫。

 

【1番好きな衣装】

いっぱいある!迷う!

すのーまんで選ぶならジグザグラブの衣装。ハチマキ巻いてるやつ。ハチマキかわいいよう。

 

【よく買う雑誌】

特にない。自担がかっこいいやつ。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

ライブ映像だとダントツでKis-My-Journey!構成が直近のライブの中で一番わかりやすくて楽しかった!

 

あとテレビだと最近すぎて申し訳ないけど10月1回目くらいの少クラ。トラジャのSUPERNOVA!見てほしい。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

アニメ、声優おたく。

 

【最近気になっている子】

何度も言うけど、高地くん!!!あと美勇人かっこよすぎて気になる。

 

【最後に一言!】

改めて楽しかったー!Jr担になりましたー!

 

 

自戒記事

6月17日

コインロッカーベイビーズ観劇。初めてのA.B.C-Z。初めての橋本良亮。初めての河合郁人。初めての赤坂ACTシアター。仕事終わりにダッシュで向かった。お姉様とお茶した。化粧ボロボロだった。パスタたべた。話の内容全く知らないまま行った。1階席だった。まず心臓の音が聞こえた。ちょっとグロテスクな表現が多かった気がした。グロいの好きだから興奮した。真田が車掌さん?してた。キクがちゅーとかエロいことしてた。ハシはゲイだった。ハシは子犬みたいだった。その時は河合くんかっこいいなーしか思ってなかった。そしたら席の隣の通路をふみきゅんがダッシュしていった。すげえかっこよかった。幕間は鞄を枕にして爆睡した。2幕もちょっと寝た。オチ全く分からんかった。おかげでACTシアター行く度にコインロッカーしか思い出さなかった。真田頑張ってた。ハシに惚れた。見学にジャンプの圭人きてた。

 

台湾行った。

 

7月30日

ハシツアーズ参加。わたしにとって初めてのTDCホール。初めての誰かのソロコン。初めてのサマパラ。色んなバージンをはしちゃんに奪われた。曲知らないし団扇もペンライトも何も持たずに参加した。ずっと手拍子してた。MCが小学2年生の話し方だった。可愛かった。こんなにお馬鹿なMCは初めてだった。それがまたクセになる感じだった。席はアリーナ席の端っこだった。ファンサ曲の最中にはしちゃんがアリーナ来た。自分の席まで来た。ハイタッチしてた。落ちた。あっさり掛け持ちを始めるようになった。ずっと聞きたかったシャワゲがまさかのDJ曲で焦った。金田ようせいを見た。大きくなってた。ビビった。みなそん。「さ」が「そ」に見える現象。

 

8月1日

ハシツアーズが忘れられなくて、これで終わりって決めて参加した。開演に遅刻した。霧雨が降ってた。この時も団扇もペンライトも持ってこなかった。ずっと手拍子してた。相変わらずアリーナ席だった。前日がカメラ入ってたからMCすごいはしゃいでた。隣の通路にお立ち台があった。ジュニア来た。汗すげえかいてた。脇をガン見してしまった。ごめん。名前知らない。河合くん塚田くん戸塚くん来た。塚リカ。サマー上々楽しかった。一貫して戸塚くん意味不明だった。Fantastic Rideがさいこうだった。

 

8月5日

I SCREAMに参加した。仕事終わりにダッシュで後楽園に向かった。くっそギリギリだった。スタンド席だった。千賀さんがかっこよかった。ていうかSnow Man6人が揃っているのを初めて見た。ZIG ZAG LOVE。なべしょばっかり見てた。でも周りが立ってなくて焦った。ジョッシー松村の深澤かわいかった。板前けんぴかわいかった。かわいいの洪水だった。ダム崩壊した。キスウマイの前のスクリーマーズかわいかった。あれ操ってるのすのーまんだよ。かわいい。Get Readyがまさかのニカ千で震えた。だいすきって言ってた。しんだ。たいぴソロの演出すき。&sayのみっくんの衣装に爆笑した。でもすごい好きになった。MCにブチ切れた。

 

8月7日

I SCREAMオーラスに参加した。いつものごとくギリギリに会場入りした。天井席だった。遠くて見えなかった。イエスアイスクリームがかっこよかった。アイスクリームナイトもよかった。ZIG ZAG LOVE。双眼鏡でなべしょを追いかけてた。宮田ソロであべくんの可愛さに目覚めた。Get Readyはまたニカ千だった。ニカが千賀さんにだいすきって言ってた。崩れ落ちた。担降りを決めた。

 

8月11日。

A.B.C-ZのSLTコンサートに参加した。初めての代々木体育館。大体初めてはえびに奪われてる。スタンド席だった。暑かった。とにかく暑かった。はしちゃんの団扇を買った。ペンライトも買った。嬉しくて振り回した。ずっと赤にしてた。でも気づいたら別の色になってた。Take a Five Train。あーゆーれーでぃーきみをつれていくよ。らーいどーん。ていうかファンの皆様淑女すぎた。ちょっとまってLove-tune。らぶとぅんとぅんらぶとぅんとぅーーん。この頃は萩谷が好きだった。だからずっと見てた。と思ったら真田を探してた。マスターピース。しんだ。関ジュのが好きだったけど、ラブのも好き。みっくんとジェシーきてた。MC大体みっくんが喋ってた。みっくんとふみきゅんのコンビすき。Fantastic Ride。さいこう。この曲がだいすき。とにかくすき。Secret Loverすき。Vanillaすき。ファイブスター。Fly a Flagかっこよすぎた。五関さんが帝王だった。アンコール、シャワゲ。シャワゲ… シャーワゲシャーワゲウィーズミー…

 

8月15日

マステラブスノ海。初めてのEXシアター。結構後ろの番号だった。アリーナ全く見えない。誰が出てきても見えない。でもサイドに来ると見える。ちょっと待って。すのにもらぶにも担当いるからどこ見ていいかわからない。最初にらぶ出てきた。真田、はぎたん。かわいい。かと思えば渡辺きた。あれ、かわいい。大体知ってる曲歌ってくれる。でもバトル全く見えへん。アンコールはらぶ。かっこいい。ていうか今でも忘れられない。あべくんとだてさまがサイドに来た。あべくんが柵から身を乗り出してファンサしてた。その背後にこっそり近づくだてさま。どーんって押してあべくんを驚かすだてさま。びっくりした後むっとするあべくん。その後だてさまが柵から身を乗り出してファンサ。その後ろからどーんって押すあべくん。してやったりとニヤリ。かわいいかよ…

らぶすの海ありがとう。

 

8月26日

劇団☆新幹線 Vamp Bamboo Burn 観劇。初めての自担の舞台。1階席。爆音。耳が死んだ。とにかく神山くんを探してた。神山くん探しすぎて内容が全く入ってこなかった。生田斗真を初めて見た。小池栄子がきれいすぎた。神山くんがおっぱい揉むシーンあるって聞いて震えた。実際見て震えた。ちゅらてぃーだーの時踊ってる人見すぎて神山くんが舞台でギター引いてるの気付かなかった。神山くんが中村倫也ダンスしてるのも気付かなかった。何一つ気付かなかった。この日を境にVBBを多ステすることを決めた。そういえば重岡大毅の誕生日だった。特に何もしなかった。

 

8月28日

ハシツアーズ昼公演に参加した。ばかだから諦めきれなかった。友人と3人で参加した。最後もやっぱりアリーナだった。MCがはちゃめちゃで炎上しないかヒヤヒヤした。客席の男の人が急に大声あげ始めた。はしちゃんその人面白いって言って舞台に上げてMC始めた。どよめく会場。それを許す橋本担すごい。花言葉の当たった人がジュニア担だった。晒し者にされてるみたいでかわいそうだった。ジュニアが途中MCに参加した。ジュニアがちょみちょみ喋っててかわいかった。これ映像化されるのかな大丈夫かなって心配になった。帰りに焼き鳥に行った。はしちゃんも焼き鳥屋に呼びたかった。ネタだよ。

 

9月4日

VBB2回目。S席2階席だった。全体がよく見えて良かった。とにかく神山くんを見てた。ちゅらフェスのときギター弾いてる神山くんを見てた。あと橋本じゅんと目が合ってファンサもらった。多分気のせい。爆音じゃなくて心地よかった。お腹すきすぎて静かなシーンの時に超鳴った。隣の方ごめんなさい。

 

9月9日

VBB3回目。A席2階席だった。相変わらずギリギリで会場に入った。まさかの友人が3人も会場にいた。すごく嬉しかった。A席割と見やすかった。ていうか買い物しまくって会場に向かったから荷物多すぎて隣の人に迷惑かけた。3回目で初めてしっかり内容を把握出来た。多分悲劇なんだろうなって思った。相変わらず神山くんのダンスはキレがあってすごくかっこよかった。終わってから友人とお茶した。ちゃんと神山担になるって宣言した。そして千賀さんから降りた。篠井さんがすき…ってずっと呟いてた。そういえばこの日ジャンプの圭人きてた。また現場が被った。何故圭人。

 

9月14日

VBB4回目。昼公演に入った。まさかの収録だった。相変わらずギリギリに入った。寝坊した。限定ドリンク飲んだ。プリンセスバンブーみたいな名前の飲み物だった。時間ないのに頼んだら炭酸だった。炭酸苦手だからしにかけた。S席2階席だった。初めて上手側から見た。端っこだった。おっぱい揉むシーンは収録だったからか控えめだった。行き過ぎて何書いたらいいか分からなくなってきた。正直覚えてない。

 

9月16日

VBB5回目。東京公演に入るラストの日。S席1階席だった。むちゃくちゃ近かった。入る前にガラスの仮面を見に行っていた友人とお茶した。とにかくしぬ…って呟いてた。なんかごめんなさいでした。相変わらずギリギリで入った。ギリギリでいつも生きていたいわけではない。何故。初めてVBBで泣いた。小池栄子が最初に出てくるシーンと最後生田斗真小池栄子が向かい合うシーンはいつも鳥肌が立っていた。おっぱい揉むシーンで中村倫也が神山くんに「蛍太郎…キスして…」って言ってた。さいこう。(?)篠井さんに会いたくて出待ちした。気づいたら篠井さん帰ってた。すごいショックだった。でも神山くんがいた。いつもはすぐバンに乗り込むらしいんだけど、その日は出待ち側をじーーっと見ていたらしい。そんなのうれしいじゃないか。あと中村倫也を間近で見た。お肌すべすべそうだった。サインほしかったけど、声が出なかった。そういえばジャンプの裕翔が見学にきてた。やっぱりジャンプなのね。

 

10月8日

VBB6回目。富山に初上陸した。S席1階席。まさかの1桁列目。近すぎてしんだ。富山で大好きな先輩に会いに行った。富山に行くまで色々あった。東京でデニムジャケット買って着ていった。富山でチークをぶっ壊した。新しいのを富山で買った。なんで買ったんだろうというかなんで壊したんだろう。チークを買ってたおかげで会場にギリギリに着いた。最後まで余裕を持って会場に入った日はなかった。とにかく橋本じゅんのテンションが高かった。ちゅらフェスの時の歓声が過去最高レベルだった。会場の人たちが暖かかった。神山くんが近かった。お尻綺麗だった。神山くんが出てくる度に口元抑えてた。あとずっと自分のネックレス触ってた。中村倫也がかっこよかった。終わってコンビニ行ったら篠井さんいた。うっかり話しかけてしまった。ジェントルマンだった。あれが神山くんだったら多分東京にうまく帰れなかった。

 

 

 

現場三昧の夏でした。楽しかったです。仕事頑張ります。えび座行きたいです。ウエストのライブも行きたいです。あとあべくんの出てる現場に行きたいです。

 

働くジャニオタ

今回の記事はちょっと真面目だよ。

 

 

最初に言うと、わたしは働くのがすきだ。

 

わたしにとって仕事の目的はお金を稼ぐことではない。勿論生きていく上でお金は必要だし、好きなものを買ったり食べたりしたい。それ以上に仕事のおかげで色んな出会いがあったり、お客様の笑顔が見れたり、一緒に働く仲間が楽しそうにしているだけで嬉しかったりする。

 

元々大学生の頃からダブルワークをしており、元職場がいわゆるカスタマーサービスに力を入れている職場だったため、そういうことが普通なのだと思っていた。いつだって職場とお客様のために。そのためなら大学とか友人の約束をすっぽかして職場に行ってしまう典型的ダメ大学生だった。

 

 

社会人になってみると意外とうまくいかないことだって多い。アルバイト時代では許されていたことが勿論許されなくなる。今まで感じなかったプレッシャーが、尋常ではないくらいのしかかる。怒られることも多いし、ほめられることは少なくなる。ストレスだってあるだろうし、やめたいって思う瞬間だってあるのだろう。

 

だから、わたしはジャニーズという娯楽に逃げてしまった。ジャニーズってなんでもかんでもとにかく楽しい。かっこいい男性がただただかっこいいことをしている。ただそれだけで楽しいし、日常の嫌なことなんか忘れて、娯楽に頭を突っ込んでいたいと思ってしまう。現場に行くと「今日は嫌なことなんか忘れて思いっきり楽しみましょう!」って言ってくれる。「嫌なことを抱えているおたく」ってレッテルを貼られているのか?と思うくらい聞いた台詞だ。

 

でもふと思う。ジャニーズだって「お仕事」をしているのだ。勿論彼らの考えていることはわたしには分からない。でも少なくともわたしたちは彼らに「お金」を払い、対価として「目に見えない喜び」をもらっているのだ。決してボランティアではない、価値の等価交換。わたしたち=顧客がジャニーズに価値を見出せば彼らはそれ相応の対価を得る。逆にわたしたち=顧客が彼らに価値を見出さなければ自然と客離れは起きるのだろうし、彼らは対価を得られないし、会社にも売上・利益を残せない。

 

ジャニーズ事務所だってただの会社だし、ジャニーズは会社員なのだ。

 

最近のわたしは現場に行き過ぎたため、そんなことも我も忘れてジャニーズ三昧していた。家に帰ればジャニーズ。家を出てもジャニーズ。決してそれが悪いとは思わない。

ただ同時に金銭のマネジメントも出来なくなってしまった。このくらいなら現場増やせるな、とかなんとなくの想定で軽率に現場に行ってしまう。

 

現場に行くのが悪いのではない。マネジメント出来ない自分が悪いのだ。金銭だけではない。自分の仕事に対するモチベーション、価値観もおかしくなっていた。

世のため人のために、と思っていたものはいつの間にかジャニーズのために、むしろ自分の喜びのために。そんな風になっていた。

決してそう思うのが悪いとは言っていないし否定するつもりもない。ただ、最近ふと思うことがあるのだ。本当に自分の思っていたことはこれなのか。

 

 

そう思うきっかけになったのは、Snow Manのメンバー阿部亮平くんの担当になったことだった。

つい最近わたしは阿部くんに落ちてしまった。少クラで見たスカリミの阿部くんがかっこよくて、担当したいと思ったのだ。

 

阿部くんは周知の通り、パーフェクトマンだ。(本人はそんなことないって言ってるけど) 優秀な大学、大学院に自力で行き、自力で気象予報士の資格を獲得した。受験のために仕事を休み、復帰した際は遅れを取り戻すために必死に練習などを重ね、今も院に通いながら舞台、ライブをこなしている。

 

いつだって彼の口からは「Snow Manのため」という言葉が出る。仕事のために彼は行動しているのだ。

その先にどんな思いがあるのかなんて知らないし、別に知りたくはない。でも彼は仕事に情熱を傾けているのだと思う。

 

一種同じ社会人だ。わたしだって負けていられない。いつだか上司に言われたが、「身近に尊敬出来る人を作って、真似しなさい」。異動したてで職場に慣れず、ふいに相談したときに言われた言葉だった。勿論同じ職場にも尊敬出来る人がたくさん出来た。そして阿部くんという尊敬出来る人も出来た。

 

まるで人生かのようになっていたわたしのジャニーズの思いのようなものは、いつの間にか落ち着いていた。もう少し将来の仕事のためになるようなものにお金を使ったり、本を読んだりしたい。季節をしっかりと感じたり、今の時期なら道端でキンモクセイの香りを香ったり。

 

ジャニオタをやめる訳では無いが、自分の娯楽の1つに留めたい。Twitterはてなブログをやめるというわけではない。ジャニーズのために頑張るのではない。でも頑張った自分へのご褒美の1つとして舞台やライブに行く。そんな思いでもいいのではないか。わたしだって人間だ。仕事で嫌な思いをすることだってある。そんなときにジャニーズに逃げようと思うのではなく、嫌なことに対して立ち向かい、楽しいと思うまで仕事をしてみたっていいんじゃないか。愚痴なんか言ったって何も解決しない。むしろ愚痴なんか言ってる暇はない。時間は有限なのだ。そしてジャニーズを逃げ道にしても何も変わらない。ならば少しの勇気と愛情を持って仕事に向き合ったっていいんじゃないか。

 

 

 

いつだってジャニオタは楽しいのだ。そして仕事だって同様に楽しいのだ。

そしてわたしは明日も出社する。

 

 

 

ふらふら生きてます

 

やっぴー。絶賛二日酔いの中この記事を書いてます。社会人になって初めて記憶を飛ばした。

 

だらだら話しますね。相変わらず内容はないよう。

 

 

この前ミュージックステーションウルトラフェス?を見ました。

ジャニーズウルトラメドレーのトップバッターはやはり我が軍だったので、ニヤニヤしながら見てました。デビュー当時の衣装だし!神山くんがアクロバット失敗してしまって、悔しがる顔を見て、テレビ前で

 

たまらん…!!!!

と悶えてました。(ごめんなさい)自担の色んな表情が見れるのは本当に嬉しい。だけどやっぱり完璧主義の神山くんだからちょっと心配。お膝も大丈夫ですか。失敗しても全神山担はあなたのことがトゥキダカラ-!!!!!

 

A.B.C-Zは相変わらずの可愛さで1人悶えてしんでました。はしちゃん痩せた??ものすごくかわいい。あんなかわいい子だったけ??まあいいや。だけど画面をお客さんで隠して早着替えするあの茶番はなんなんだ。

(そういえば全然関係ないけど、少クラで歌ったFly a Flagかっこよすぎて無理でした)

 

 

そしてちょっと飛んでからメドレーは先輩に引き継いでキスマイの番。

担降り宣言してから初めて千賀さんをきちんと見ました。キスブサも全部消して、結局FINEBOYSも買わず、ちょっとした自分の意地を張っていました。

久しぶりに見た(そんな久しぶりでもない)千賀さんはやっぱり王子様で、とってもかっこよかったです。衣装も多分わたしは初めて見るやつで、すっごくかっこよかった。(2回目) 千賀さんを担当に出来た喜びを改めて感じてました。と同時に、「キスマイに戻ろう」って気持ちは芽生えませんでした。変に第三者目線でキスマイを見てました。やっぱり担降りしたんだなー、ってふと思いました。

 

 

まあこんな感じでジャニーズライフはだらだら呑気に過ごしてます。VBB東京公演が終わったので本当に寂しいです。初めていわゆる「〇〇ロス」を感じました。富山行くどー!

 

それから、担降りしたとは言え、まだまだDD癖は治らないみたいです。最近少クラで見たSnow Manのスカリミを見て阿部くん熱をこじらせました。

 

 

やっぱりわたしは天性のDDなのかも。

 

 

 

担降りの記事の追記

前回書いた記事の追記です。タイトルそのまま。ちょっとポエムちっく。注意。

 

担降り - あおをとびこえて

 

 

 

そもそものお話をしましょう。

このブログは千賀さんから担降りする決意を固めるために元々作りました。

あお=千賀さんを超えていきたい、そういう思いからこのブログは存在していました。

 

 

 

 

 

わたしがDDなのにずっと千賀さんに固執してたのは、千賀さんが千賀担を特別扱いしてくれてたからです。

 

「千賀担を幸せにする」

 

2015年1月にそう書き初めで披露した千賀さんを、わたしは本気で好きになったし、本気で応援したいと思っていました。

 

と同時に、どうしてもまだKis-My-Ft2の体制を受け入れきれない自分がいました。格差であったり、どうしても前3人が受け入れきれませんでした。

 

 

だから、Kis-My-Ft2から逃げるためにジャニーズWESTを好きになりました。

 

そこで神山くんと出会って、わたしは千賀さんと神山くんを掛け持ちするようになりました。

 

 

でもいつしか、神山くんだけじゃなくて、ジャニーズWESTというグループ自体も好きになりました。Kis-My-Ft2ではありえないことでした。

 

わたしがジャニーズWESTに惹かれたのは、メンバー同士の暖かさがあったからでした。

もちろん、環境のせいとかもあるけど、関西の暖かさは関東ジャニーズにはないもので。

 

そんな関西がすきだ、って思った時にKis-My-Ft2から逃げたいって思う気持ちも増えました。

でも、今年に入ってからそんな気持ちもなくなりました。

 

 

事務所内で色々なことがあってから、

わたしはこの人たちを応援しなくちゃ

って思いになりました。

 

なったはずでした。

 

 

 8月5日のドーム公演のMCで、わたしがどうしても許せないことが起きました。

詳しくはネットやわたしが以前書いた記事をどうぞ。

 

 

あの日から、わたしはKis-My-Ft2をこれ以上好きになることはないのかもしれない、って思うようになってしまいました。

 

 

グループのメンバー間の関係性って色々あると思うんです。

 

わたしが好きなのは、関西とかA.B.C-Zのような感じ。詳しくは言いません。

 

だから、このグループにはもうそういうものはないのかなって思った瞬間、あっけなく冷めてしまいました。

 

それでも千賀担はやめるつもりはなかったのです。

 

 

 

 

いつだって特別扱いしてくれる千賀さんがいるから。

 

でも一昨日神山くんが出演するVBBを見て思いました。

 

 

 

わたしの担当は、神山くんなのだと。

 

特別扱いなんかされなくていい。ただただ、頑張る人を応援出来ればいい。

 

 

 

その瞬間ずっと認めたくなかった「千賀さんからの担降り」を認めてしまいました。

 

 

 わたしの中にあった「千賀さんだけは必ずわたしの中では1番じゃなくてはいけない」という義務感は、持たなくてもいいんだって思うようになりました。

 

 

 

だからわたしは、千賀さんから担降りするという決意がようやく出来ました。

 

 

 

でも順番が変わっただけで、わたしの中では好きで応援したい存在です。これからも応援していきます。

 

 

うまくまとまらないけど。

 

 

千賀さん、今までも、これからも、ありがとう。

 

 

 

 

担降り

わたしのブログは読まなくていい記事ばっかりですが、いつも以上に読まなくていい記事ですよ。

 

 

担降りをしました。

 

くそDDに担当とかないけど。

 

 

今までわたしの中のジャニーズヒエラルキーの中では千賀さんが絶対君主でした。

 

その下の聖職者とか貴族の位置に、神山くんとか真田とかはしちゃんがいる感じ。

どんなに他の人を見ても、最後は絶対千賀さんに戻っちゃう。そんな1年でした。

 

でも、完全に変わりました。

 

 

わたしの中のはっきりした担当は、

 

神山くんになりました。

 

つまりわたしの中のヒエラルキーの頂点は神山くんになりました。

 

 

でも千賀さんが嫌いになったとかそんなことではないです。

 

今も大好きだし、これからも好き!

 

でも推しにはなりました。ゆるっと応援していきたいなって思ってます。

ライブも行けたら行くだろうし、CDとかDVDも買えたら買います!

 

ありがとう、Kis-My-Ft2

 

千賀さん、これからも応援させてください。

 

 

どうせすぐに「やっぱり千賀さんは担当だー!」とか言ってる姿が予想出来るけれど。

 

 

 

今日からわたしは、神山担です。

じゃにおた自己紹介バトン

今更便乗芸人かましてみます。

【名前】

とむ

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

名前:神山智洋くん
好きなところ:全部!!(雑)かわいい!!保護したい!すっごい頑張り屋さんで無理しがちなところ。保護したみをただ募らせてくれる。天才型というより、努力型なところがだいすき。(?) 自分の可愛さを心得た言動をするのがたまらなく愛おしい。母になりたい。

あとダンス・アクロバットがお上手なところ!ダンスを見るのが非常に好きなので、VBBでは1人で客席で悶えた。
担当になったきっかけ:きっかけはあまり覚えてないけど、恐らく友人宅で見た『ハローTOKYO なにわ侍』かと。あのときは濵田くんがすごく気になっていたのだけれど、スローモーションコントの笑顔で入るところ(伝わる?)の笑顔にやられた。

 

名前:橋本良亮くん

好きなところ:おばかちゃん!MCがぼけぼけすぎて、おい大丈夫かってなるけど、そこが愛おしい。でも歌う時、踊る時は打って変わってめちゃくちゃかっこいい。魅せるところは魅せる、オンオフが分かってる賢い子。でもおばかだから、割とTwitter炎上するんちゃうんか、みたいなことを平気で言ってしまうので、少々不安。ハシツアーズ参加3回中3回とも内心ハラハラしていた。

担当になったきっかけ:7月29日かな?のハシツアーズ。ハイタッチしたんだけど、手を合わせる時に軽く握ってくれるチャラさに落ちた。あとA.B.C-Zといるときはかわいい弟ぶってるのに、いざソロになるとめちゃくちゃしゃべり出すそのキャラの濃さ。かわいいって思わせるその言動に保護したみを募らせて担当入り。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

2013年かな?Sexy ZoneのSUMMARYを見て、中島健人に落ちた。初恋の人に似てたっていうオチ。

アンチジャニーズ突然のジャニオタへ転生。生まれ変わった。

 

【担当遍歴】

中島健人(推しなだけで恐らく担当ではなかった)→玉森裕太(2014年1月)→千賀健永(2014年2月)→千賀健永&神山智洋(2015年3月)→千賀健永&神山智洋上田竜也&真田佑馬&萩谷慧悟(2016年6月)→神山智洋&橋本良亮&真田佑馬(2016年9月現在)

2016年どうしたわたし。

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

ニカ千!!!!

一応千賀さんはわたしの中で現在推しになったのですが、シンメはどのグループを取ってしても、ニカ千が好き!!I SCREAMで千賀さんソロのGet Readyのとき、ニカも出てくれるんだけど、始まる前くらいに必ず千賀さんがニカへ愛を伝えるコーナーがある。だけど、8月7日最終日は半強制とはいえ、ニカが千賀さんに「大好きだよ」って言ってた。

 

尊いんだけど(合掌)

 

あと、りゅかみもだいすき!以前はかみしげがだいすきだったんだけど、同い年コンビが可愛すぎて愛おしくて抱きしめたくなりました。

ラキセコンではりゅかみのシンクロ率が高くて萌えはげた。同い年なのに、多分流星は神山くんのことかわいいって思ってるその構図がたまらなく好き。

 

【1番心に残ってる現場】

1番は決められないけど、決めるとしたら、

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"

 KAT-TUNが充電期間に入るまでの、わたしが入った最初で最後のライブ。

小学生の頃ごくせんが大好きで、cartoon KAT-TUNってテレビも深夜にも関わらず見てたくらいすきだった(ただしジャニーズとは認識していない)。

いつの間にか彼らも大人になり、1人抜け、2人抜け、3人抜け… 充電期間に入ると聞き、行かなきゃ!と思い、ライブに行った。実は元々わたしは田口推しだったので、ライブが始まって最初は田口のいない寂しさから泣いていた。でも後半に行くにつれて、田口のいない寂しさよりどんな険しい道のりでもひたむきに頑張ろうとする3人の姿を見て泣いていた。心から応援したいって思えた。

KAT-TUNの充電期間が終わったらFCにでも入ろうと思っている。

突然の重たさ。

 

【初めて行った現場】

Sexy Zone Spring Tour Sexy Second

初めてのジャニーズのライブは、Sexy Zoneでした。先述の通り、2013年に中島健人くんに落ち、友人に誘って頂き、ライブへ。この時同時に城ホデビューもキメた。初めてのライブで初めてのアリーナ、周りはうちわを何故か持っている。派手な周囲の女性の格好。と思えばトロッコみたいなのが通路を通ってるし、舞台には何故か車がいる。誰か認識出来ないが、通路を人が通る度に湧き上がる歓声。

 

なんじゃこりゃ。

とにかく初めてのライブは謎が多すぎてずっと黙っていた。と思う。感情は割と無に近かった。まさか他ステするほどに育つとは。

 

 

【最近行った現場】

劇団☆新感線 Vamp Bumboo Burn

自担が出演する舞台を最近見に行きました。

ほんまにかわいかった。

なんやろ、演技はとても上手なんやけど、所々で見える彼らしさと可愛さ!蛍太郎を演じている最初は全く神山くんだとは思えなくて、途中で笑うところでやっと認識出来た。いい意味で神山くんは消えてた。でもたまに神山くんが垣間見得るのが本当にかわいい。

下ネタもグロも平気なわたしにとって内容ははちゃめちゃに楽しかった!生田斗真かっこいいし、

小池栄子美人すぎ。

ただ、オチがイマイチ掴めなくて、少年漫画で打ち切られるときによく使われる「俺達の旅はまだまだ続く!」的な要素があったと思う。

ヴァンパイアとエイリアンの戦いはこれからも続く的な。

 

【次行く現場】

VBBはまだいきまーす!あとえび座には

しんでも行こうと思っている。

はしちゃん見ないと年越せない。

 

【記憶に残ってるファンサ】

このブログでも以前書いたが、ラキセ広島公演で林真鳥くんに頂いたファンサ。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

難しいので、ジャニーズWESTA.B.C-ZKAT-TUNから1曲ずつ選び、順位を付ける。

1位:Fantastic Ride(A.B.C-Z)

今年のハシツアーズで聞いて以来、惚れた。あの曲調といい、ダンスといい、何から何まで好き。ハシツアーズではいいタイミングでFRが始まり、一気に客席を魅了する感じ!ディスコとか(古い?)で流れていてほしい曲!好きすぎて多くを語れない。

 

2位:THE D-MOTION(KAT-TUN)

 こういう曲好きなんだよ~~~~!!すっげえパリピ曲!10Ks!で見て以来めちゃくちゃハマった。曲調もめちゃくちゃすきなんだけど、あの電子音みたいなんで歌うのがたまらなくすき。

 

3位:PARTY MANIACS(ジャニーズWEST)

逆にこれ嫌いな人いる!!??? 

2015-2016のジャニーズカウントダウンコンサートで、放送こそされなかったものの、会場を沸かせたことで噂のパリマニです。パリピポ、ラキセと披露してくれておりますが、個人的にはパリピポの方がおすすめ。神山くんがいい歌割り頂いてるし、何より流星の「What?」が最高なのです。濵田くんの2番のアレンジも割と好き。

 

こう見るとパリピ曲が好きなんだろうね。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

振り付けとかあんまり分からないけど、すきなのはやっぱりジャニーズWESTの振り付けかな。ライブで一体となって踊れるの超楽しい!

「アカンLOVE~純情愛やで~」は踊っててめちゃくちゃ楽しい。パリピポのときは全然踊れなかったけど、ラキセではパーフェクトに踊りきりました(?)。

あと好きなのがKis-My-Ft2の「3.6.5」!!「Stay with me~~~」のときに抱きしめる振り付けにときめくしかない。歌詞に出てくる3、6、5、2、4を指で表しながら踊るのはいいぞ。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

Kis-My-Ft2Black&WhiteとかStrawberry Dance!キスマイの後ろにつくの絶対楽しい!!メンバーを太ももの上にのせて踊りたい。

 

【1番好きなペンライト】

KIS-MY-WORLDの鍵ペンラ。メンバーカラーに変えれるのがほんとに嬉しくて、ずっっっっと青にしてた。もちろんほかのメンバーのソロのときは変えたよ!細長くておジャ魔女気分になれてよかった。

 

【1番好きな衣装】

ジャニーズWESTの、いわゆる黒執事って言われてる衣装が好き!あれでCan't Stop歌うのずるいよね。あとPVで言うと、ジパングおおきに大作戦の衣装が実はめちゃくちゃ好き。白の衣装にメンバーカラーをぺたぺた塗ってる、作った感がだいすき。神山くんに関しては、玉置浩二さんと言われていたバンダナ?スタイルがかなり好きです。あと、台風'n Dreamer?のときとか、Mステで披露したじんすばのときのバンダナがかわいくてすき!

Kis-My-Ft2だと直近のYes! I SCREAMのPVの衣装が可愛くてすき。あとKis-My-Journeyのときの、赤い民族衣装がすき!

 

【よく買う雑誌】

ドル誌は自担がかわいいものを買うので、特にこれを買う!っていうのはない。

たまに美的とかも買うよ。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

むず!!!!!

ジャニーズWESTなら、「なにわともあれ、ほんまにありがとう」かな!ジャケットプレイがかっこいいLong Storyはみんなに聞いて欲しい。

Kis-My-Ft2なら、断然「SNOWDOMEの約束」!Strawberry DanceですきなJr探すの楽しいよ。あとダンスコーナーめちゃくちゃかっこいい。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

中学高校時代はいわゆる二次元おたくでした。声優とかも好きだったけど、w-inds.がだいすきだった。あとV系も実は好きだった。

 

【最近気になっている子】

特にいないかなぁ…。Snow ManとかLove-tuneはずっとかわいいって思ってるからなぁ。

あ、でもSix TONESの高地くんは気になってる。謎が多すぎて、どんな人なのか知りたい。

 

【最後に一言!】

じゃにおたがこんなに楽しいと思わなかった!皆様もバトンどんどん回してこー!!